ビタミンB1(チアミン)

スポンサーリンク

概要

 

 ・ 米ぬかから発見された水溶性ビタミン。

 ・ 腸内細菌によって体内でも合成される。

友達関係 : 糖質

・ 補酵素として糖質の分解を促進する。

働き

・ 精神を安定させる。

 ・ 心臓の機能を正す。

 ・ 食欲増進させる作用がある。

補給法

・ 水に溶けやすく熱に弱いため、調理した煮汁ごと食べる事をおすすめ。

 ・ 食品から十分に取れない場合はサプリメントによる補給も効果的。

 ・ サプリメントは、ビタミンB群の複合タイプがおすすめ。

食事摂取基準(推奨量)

・ 成人男性 1.2~1.4mg/日

 ・ 成人女性 0.9~1.1mg/日

不足すると・・

・ 体が疲れやすくなる。

 ・ 集中力なくなる。

 ・ 気持ちがふさぐ。

 ・ 脳や神経にも障害が起きることも・・。

*糖分が多量に含まれる清涼飲料水や菓子、インスタント食品を多く食べている人にとってビタミンB1の摂取量は十分とは言えない。

過剰摂取すると・・

・ 水溶性のため多量摂取しても排泄され、悪影響の報告は特にない。

多く含む主な食品

玄米、胚芽米、ウナギ、アイナメ、サバ、タラコ、豚肉、豚レバー、鶏肉、大豆、エンドウ豆、インゲン豆、落花生、カシューナッツ、枝豆、グリーンピースなど

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスをとることが大切です!




コメント

タイトルとURLをコピーしました