物事の成功の秘訣とは? 成果が上がらなくて苦しいのは、自分に間違った「努力」をさせてしまっているから・・かも??

何事も、何もせずに「成功」することは、まあ、まずありえませんよね。
成功するためには、必ず「努力」が必要になります。

努力するという事・・

ただその「努力する」という事・・
多くの人は、「努力する」という事は、いやなことや辛い事を、ひたすら耐えて頑張るという、そんなイメージを持っているのではないでしょうか。
そんなイメージが、自分に間違った「努力」をさせてしまっているかもしれません。
そもそも「努力する」という事は・・
「種をまいて花が咲くまで」の行動を続けるだけのこと。
花が咲くまで、そのための行動を続けたことが、結果的に努力したという事になるのです。

ある部族の話し・・

ちょっと話しは変わりますが、ある部族の話し・・
ある部族が、日照りで作物が育たず「餓え」で困っているときは、雨乞いのため、必ずある踊りをするそうです。
その踊りをすれば、100%必ず雨が降るのだそうです。
さてどんな踊りをするのでしょう? そもそも不思議ですよね。

でも答えは簡単です。
特に、変わった踊りをするわけではなく、
「雨が降るまで踊り続ける」のだそうです。
雨が降るまで踊り続けるから、100%必ず雨が降る。

途中でやめてしまうから「失敗」になる。
成功するまで続けたら「失敗」ではなくなるのです。

大事なことは・・

そうです。
大事なのは・・
「続ける」こと、「継続する」という事です。
ですから、特別な力が必要な訳ではありません。

あえてここで、何かの力をつけるとしたら・・
「成功するまで行動する努力」を「楽しむ力」ですかね。
「行動」を楽しめるから、続けられる。
続けられるから、もっと楽しくなって、成果が上がる。
成果が上がると、もっともっと楽しくなり、
楽しいから、より行動量が増える。

辛い事をひたすら耐えて頑張ることが「努力」ではないのです。
ここで自分に間違った努力をさせてしまうと、苦しいだけで結果が伴わない、つらい人生を送ることになってしまいます。

無理に自分を追い込むのではなく、
成功するまで続ければいいんです。
その道のりを楽しめばいいんです。

そうやって成功への階段を駆け上がっていくのです。

その他、健康情報はこちら↓↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました