就職をしようとしている人へ! 「就職 = サラリーマン」という考え方!

こんにちは!
なごみちです。

「働き方の探究」ということで、
今回は、自分の就職感について気ままに書いてみます。

普通にサラリーマンを目指して!

自分は、普通に高校、大学を出て、普通に企業に就職して、サラリーマンになりました。
サラリーマンになったことについては、なんの疑問もなく当然の事で、むしろ、今思えば「サラリーマンにならなければならない」と無意識のうちに思いこんでいたように感じます。
もしかしたら、世の中の大半の人も、知らず知らずのうちに、同じように思いこんでいるのかもしれません。

サラリーマンになる人が多いのはなぜ?

では、なぜサラリーマンになる人が多いのでしょう?
就活で何十社も面接をしなければならないにもかかわらずです。
・それが普通? それがあたりまえの人生コースだから??
・就職活動時に、学校は企業を紹介するから??
・みんな企業に就職するから、みんなと同じにしておかないと・・??
安定した生活をおくりたいから??

安定してれば安心! 安定を手に入れるために自分の人生を切り売り!

そう、その「安定」!
サラリーマンになると、金額の多い少ないがあっても、基本的にたんたんと毎月給料が入ってきます。
自分が望んだ仕事が、できても、できなくても!
自分がやりたくない仕事ために、自分の時間を費やしても!
みんな「安定」というものを得るために、自分の人生を切り売りします。
「何のために生きるか!」という問いに、「安定した生活をするため!」と答える。
そういう問答だったとすると、いったい何を目指しているのかと疑問を感じます。

安定した生活の先には?

では、安定した生活の先には何があるのでしょう。
「定年まで安定した生活を送れました。ああ、良かった!」の先には何があるのでしょう!
年金は当てになりません。
・その時に退職金がもらえるかどうかはわかりません。
・次の「天下りの職」があるかどうかもわかりません。
平均寿命は延びています。
・長年、受け身のサラリーマン生活をしてきたので、定年後に「生き抜く」という術をもちあわせてはいません。

それまでにお金をコツコツためて、定年後は、悠々自適に暮らす!という人生設計プランをたてている人は、それはそれでいいでしょう!
特に人生設計プランが無い人は、安定した生活の先に何を求めていますか?

定年後の生活費を想定して具体的に数字にしてみると・・

実際、定年後の生活費を想定して、具体的に数字にしてみると、
『条件』
・60歳で定年したとします。
・定年後は25年あるとします。
・仮に定年後、夫婦2人で1億円かかると想定すると・・・

『結果』
1年で400万円。
1か月で約33万円。
どうでしょう。33万円という金額は!
夫婦2人で、そんなに1か月の生活費は、かからないですかねぇ!
そうは言っても、ぎりぎりではなく、旅行や趣味にもお金をかけるのなら、このくらい必要かもしれません。でも定年後から1億円かければですよ。

ちなみに、定年後5,000万円かかると想定した合は、1年で200万円、
1か月だと、約17万円弱になります。
ちょっときびしいですかね。旅行や趣味のゆとりはなさそうです。
どうも定年後は、生活レベルにもよりますが、夫婦2人、5,000万円~1億円は必要になりそうです。
それは、あくまでも今の相場での話で、病気等の想定はしておりません。
若いうちからコツコツとためておくか、収入の口を複数持っておかないと大変きびしい話です。

30年ほどサラリーマンをやって気づきました。

自分も30年ほどサラリーマンをやってきました。
就職当時は、自ら起業しようなんていう「起業家精神」はこれっぽっちも持ち合わせていませんでした。
それがです。
50歳を過ぎてサラリーマンを辞め、現在、起業している自分がいます。
それは長年、サラリーマンの経験をしたからこその「気づき」なのでしょう。
『「安定」を手に入れた先には、自分のなりたいものがなかった。』という気づきです。
それはまた、定年後を生き抜くための基盤、生き抜くための手段やノウハウを早めに作っておきたいと思わせてくれました。
それが起業につながっています。

まとめ:何を手に入れたいか?

自分も長年サラリーマンをやってきましたので、サラリーマンは良くないと言うつもりはありません。
自分の人生を切り売りして、手にしようとしている「安定」というもの。
これからの時代は、その「安定」が手に入りづらくなっていく!
そう感じるのは自分だけでしょうか!
人として、人の道から外れるようなことはあってはなりませんが、自分の人生を築き上げていく中で、どの道を進もうかと選択する中で、「こうしなければならない」という決まりはないのです。
「人生=時間」です。
「就職=サラリーマン」でなくてもいいのです。
自分の人生を切り売りしなくてもいいのです。
自分で独立起業して「安定」の代わりに「夢」を手に入れる人生もあっていいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました